たった4行で Skype の電話番号表示スタイル変更をキャンセルする方法

Skype をインストールすると、勝手に電話番号が Skype のスタイルに強制的に変更されてしまいます。
どんなスタイルを当てていても関係なく、全部置き換えられてしまう。

元の表示がこうだとしても、

↓↓↓↓↓

必ず変換されてしまう

これによって、せっかく画像を使わないで合わせた苦労が水の泡、という悲しい現実をつきつけられたりします。
そして、自分が Skype を入れてなかったり、オプションで書き換えしないように設定変更してたりすると、人から指摘されるまで気づかないから結構厄介。

これをどうにかしたい。Skype の余計なお世話を強制キャンセルしたい

解決方法をググってみたら、JavaScript を使って止める方法がチラホラ見つかりましたが、なんか Skype と常時喧嘩してそうで重そうだったので却下。

自分なりに調べてみたら、意外と簡単な方法で解決出来てしまいました。

以下の4行を </body> の直前に書くだけです。

<style type="text/css">
SPAN.skype_pnh_print_container{display:inline !important;}
SPAN.skype_pnh_container,SPAN.skype_pnh_container *{display:none !important;}
</style>

ザックリ解説。

Firebug 等で見てもらうと分かるのですが、元々の電話番号の表示スタイルを上書きしているわけでなく、値をコピーして Skype スタイルで表示させているんです。
そして元の文字列は span.skype_pnh_print_container で囲った上で display:none で消していました。

つまり、その「表示/非表示」を逆転させれば解決、というわけです。

あら、意外と簡単 😎

元々電話番号にスタイルを当てていたりすると display:inline ではダメかもしれませんが、その点は適宜調整すれば問題ないはずです。

ぜひ御試しあれ (^_^)/