病室からの仕事を支えている技術たち

アキレス腱切って入院して以来、とうとう11日目が経過してしまいました。

いい加減いろいろ飽きてきましたが (^_^;;; 慣れない環境ながらパソコンとテザリングで仕事を処理しています(捌いていますとまで言えないのが悔しいが)。

 せっかくなので、今仕事が出来る環境を与えてくれているクラウドサービス等(といってもそんな数多くないですが)をご紹介いたします。

  • DELL vostro 1200
    細かい説明は不要ですね。
    普段から持ち歩いていたB5サイズのノートパソコンです。
    Windows XP です。

  • HTC EVO WiMAX HTI11
    USBテザリングで使ってます
    残念ながら病院の立地がWiMAX的に悪いらしく、アンテナがあまり無いのが難点。
    下り速度はかってみましたが、3GでもWiMAXでも概ね1.5Mbps前後でした。
    会社支給のケータイでしてこれでネット繋がせてもらってるんですから、当然仕事しないといけませんw

  • Log Me In Free
    会社の自PCに接続するため。
    急きょ入院になってしまったのでどうしても自分のパソコンにしかないデータ等もあったのですが、実験的に入れてた Log Me In Free が役に立ちました。
    必要なデータを取り出す他、大量のFTP転送等途中でテザリングが切れたりしたら都合が悪い作業なんかを事務所の自PCでやっています。
    残念ながら、このリモートコントロールだけで仕事が出来るほどのレスポンスはありません(Proなら向上するのかな?)

  • Dropbox
    Log Me In Free のレスポンスがそれほど良くないので、ずっとリモート制御で仕事は到底無理です。
    データさえあれば手元で作業が出来る場合は、Dropboxに放り込んで転送してます。

  • Skype
    主に、会社からの作業指示や伝言等をチャットで送受するのに使ってます。

  • Facebook
    基本、個人的なことを発信してますが、時々メッセージ等で仕事の話もしてます。
    メール代わりですね。

他にもいくつか使ってますが、主なのはこのくらいですかね。

インターネットにつながりさえすれば色々なことができる今の時代、なんて素晴らしいのでしょう o(^_^)o

ご参考まで。